ログイン open

USE CASE

働き方

「今日は出張先の近くのサテライトで仕事して、会議もオンラインで参加します」。最近オフィスで良く聞かれる会話ではないでしょうか。そう、働き方改革です。
移動時間を節約して仕事の効率を上げることは、大変素晴らしい取り組みです。でもその反面、グループメンバーの仕事場は分散し、普段の何気ない会話が少なくなっているのではないでしょうか?
またオンライン会議では資料を共有しても的確に指し示すことが難しく、発言する際には説明が難しかったり、意思疎通が困難になったりしてないでしょうか?
Izuminaは空間をまるごとデジタル化するUI技術により、離れていても痒い所に手が届く体験を提供します。ユニークなデータ共有方式と強力な送信データ削減機能により、同じ資料にあらゆる地点からストレスなく同時に書き込むことが実現されるのです。
「ここが問題だよね」「スケジュールとしてはこのくらいが適切かな」という時、Izuminaでの会議では「ここ」とか「このくらい」が明確な会話になります。これが各地点からの積極的な発言を引き出し、グループメンバーは言葉を超えた一体感と活気を体感できます。